■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■プロフィール

Bitte商店

Author:Bitte商店
能登、加賀、越前のうまいもんを取り寄せて見ませんか? Bitte商店で扱う商品を、適宜、ご紹介しております。

■最近の記事

■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■Bitte商店の他の商品
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
変形性関節症の情報

キーワード:グリコサミン グルコサミン コンドロイチン MSM Triple Flex 



関節部軟骨組織の為にグルコサミン・コンドロイチン・MSM!

TripleFlex.gif 過日のNHKの番組で、『変形性関節症』について
慶応大学医学部の先生が解説していました。
解説は、ひざ関節部分についてなされましたが、
基本的には、すべての関節部所に共通すると
考えます。

関節部の軟骨が、何らかの理由で壊されてしまい、
再生しない状況で、骨同士がすれるようになるのが、
この病気の最終形態だ、ということです。

日本では、65歳以上の女性では8割の人が、
この『変形性関節症』で悩まれているようです。
ひざの関節部には、歩行時には、体重の2~4倍の
加重がかかるということでした。

また、階段の上り下りでは、3~6倍の加重になるようです。

かなりの負担がひざにかかっているようで、歳とともに
関節部をケアしなければいけないようです。

『変形性関節症』の症状の進行の目安は、
次のようになるとのことでした。
  1. 動き始めるときに痛む。
  2. 階段を下りるときに痛む。
  3. 正座がしにくい。
  4. ひざがゴリゴリいう、また、関節がひっかかる感じがある。
  5. ひざがまっすぐ伸びない。
ひざがまっすぐに伸びない、という症状が出ているようですと、相当重度であるようです。

関節部は、軟骨と、関節液が主な構成要素で、軟骨部分は、コラーゲン、プロテオグリカンが
主要な構成物質で、関節液は、ヒアルロン酸が主要な抗生物質です。

慶応大学の先生は、関節部の補強のために、運動療法をお勧めされていました。
その辺のことは、ここでは長くなりますので、記述しませんが、科学的に効果が
実証されているとのことでした。

ここでは、グルコサミンが、コラーゲン、プロテオグリカンを生成するのに使われていることをご紹介します。詳しくは、Triple Flexの詳細をご覧ください。 また、変形関節症についても情報を収集してありますので、ご覧ください。

関節用サプリメント Triple Flexのお買い求めはこちらから

キーワード:グリコサミン グルコサミン コンドロイチン MSM Triple Flex 



Bitte商店


わん卓と、こだわり商品のBitte商店ホームページへ!


にほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


テーマ:健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

Bitte商店・TripleFlex | 08:36:15 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。